馬プラセンタサプリが持つ意外な効果

私が美肌の為に行なっている、毎日朝晩秘密の3分間

馬プラセンタサプリが持つ意外な効果

 

私は毎日朝晩、鏡の前で顔の体操をしています。顔体操を始めるきっかけとなったのは、ある夜何気なく鏡を見た時、全体的にくすんだような肌の色、昔に比べてたるんだフェイスライン。年齢以上にふけた印象の自分の姿を見てがっかりしたからです。これはなんとかしなくては、と考えていた時に出会ったのが顔体操でした。一時話題になった顔の筋肉を鍛える体操です。

 

顔の筋肉をしっかり使うと、顔が温まり、血行促進され、老廃物が排出され易くなり、血液循環の活性によって栄養や酸素が運ばれ易くなることで代謝が上がり、古い角質も剥がれ易くなり、ターンオーバーが正常に作用するようになります。その結果、くすみはなくなり、健康な肌へと改善されて行きます。たるみやむくみが解消されますので、小顔効果も期待できるでしょう。更には、かみ合わせが矯正され、表情が豊かになると言った良い事尽くめなんです。

 

私がどんな体操をしているのかと言うと、まず、顔を温めることから始めます。鼻に顔全体を集めるように、クシャッとした状態を5秒キープします。その後、クシャクシャになった顔を広げるように大きく口を開けて5秒キープします。続けて、目をギュッと強く閉じ5秒キープしたら、パッと目を開け、眉を持ち上げるような気持ちでまた5秒キープします。そして、今度は上を向き口を開けた状態で舌を上に伸ばし5秒数えますと、顔面がほぐれ温まってくると思います。

 

準備運動が終わったら、次は「あいうえお」体操です。口を大げさなぐらい大きく開け、顔全体を使い「あ、い、う、え、お」と順に、大きくゆっくりと口を動かします。続いて、思いっきり笑顔を作る感じで頬全体で口角と頬を挙げながら、口を横に伸ばして5秒キープします。今度は「お」の口から縦に伸ばして5秒キープ。続けて、頬をプッと膨らませ5秒キープ、口をすぼめて頬をへこませ5秒キープ。最後に、口角を上げてニッコリ笑顔をつくっておしまいです。

 

ちょっとやってみるだけでも、顔が温まったのではないでしょうか。これを朝晩一日二回、毎日続けることが肝心です。最初の内はなかなかスムーズにできないと思いますが、私はすぐに慣れました。最後に笑顔を作った時には、「今日も一日頑張ろう」、「今日も一日お疲れ様」と、心で自分に話しかけています。

 

さて、気になる効果ですが、少し顔が引き締まってきました。そして、笑顔が美しくなったのでは?と勝手に満足しています。年齢肌に負けない健康な顔と心のために、更なる効果を期待しながら、これからも続けていこうと思っています。

 

 

コラーゲンサプリで体内からプルプルお肌を育成中

馬プラセンタサプリが持つ意外な効果

 

年齢と共に減少していくコラーゲン。このコラーゲンという言葉が気になり始めた私は、数ヶ月前からコラーゲンのサプリメントを飲んでいます。コラーゲンの分子は大きいので、化粧品に配合されていても、肌からは吸収されないそうなので、それならば内側からプルプル肌を目指そうと、サプリの摂取を始めたというわけです。安価なものは添加物が多いので、ちょっと奮発して天然コラーゲンの少し高価なサプリを続けて飲んでいます。

 

肉や魚に豊富に含まれるコラーゲンは、体内でコラーゲンとして働く訳ではなく、一度アミノ酸に分解された後、再びコラーゲンが合成されます。年齢を重ねていくと、コラーゲンを体内に蓄積できなくなっていくそうです。だから、サプリで補うとよいわけですね。

 

コラーゲンが増えると、皮脂が多く分泌されるようになります。肌の表面に薄い皮脂膜ができることで、肌が潤い艶が出てきます。更に、肌の内部にコラーゲンが増えることで、内側からふっくらとした肌へと変わっていき、キメも調ってきます。肌以外にもコラーゲンが増えることで髪がまとまりやすくなったり、爪や骨が丈夫になったりするんです。こんな良いことずくめのコラーゲンサプリ。きっと効果が実感できるはずと思って、毎日欠かさず飲んでいましたが、数ヶ月経っても何の変化も感じられません。口コミでは変化を語る人が大勢いるのに、一体なにがいけないのでしょうか。コラーゲン摂取には何かコツがあるのかもしれないと思った私は、再びパソコンに向かいました。

 

一口にコラーゲンサプリと言っても、いくつかの種類があります。豚由来のもの、鶏由来のもの、魚由来のもの。その中から、自分に合うものを見つける必要があります。また、サプリの添加物にはニキビや肌荒れの原因となる成分もあるので、注意が必要です。

 

そして、コラーゲンには一緒に摂取することで相乗効果を生み出す栄養素があります。それはビタミンCと良質なたんぱく質です。コラーゲンが体内で分解され再合成される時、ビタミンCが不可欠となります。レモンやキウイなどの柑橘類、ブロッコリーやキャベツ、じゃがいもにもビタミンCが多く含まれています。体内のたんぱく質が不足すると、コラーゲンの生成や排出と言ったコラーゲンのターンオーバーが上手に行えません。お肉やお魚、大豆製品などから良質なたんぱく質をとりましょう。私の場合、不足しているのはビタミンCのような気がしますので、フルーツを意識して食べてみることにします。サプリも別の種類を試してみる価値がありそうです。

 

他にもサプリの効果を実感できない理由としては、コラーゲンサプリによる変化は、身体の内側から徐々に起こってくるもので、外気の乾燥などで肌表面に結果がなかなか現れてこないことや、緩やかに変化するので実は気が付いていないこともあるのだそうです。毎日感覚を研ぎ澄まして肌を観察することも、変化を感じるためには必要なんですね。目指すは、内側からプルプル肌。今度こそ変化を信じて、コラーゲンを続けていきます。最近は馬プラセンタサプリも人気が出てきているようなので、そちらも試してみようかと思っています。

 

 

夏のスキンケアは気温からの汗対策・汗かく度にちょっとしたスキンケア

馬プラセンタサプリが持つ意外な効果

 

夏の気温がピークになったいま頃の季節は、汗かいたときの対処法がたいせつなようです。夏日の気温になり始めた5月や6月下旬ころより気温は随分上がっているので、汗をかくのもじんわりとか薄っすらでないですから、一日数回は汗拭きを心がけたいところ。

 

一日の時間帯から辿ってみれば、朝はよほど早い時間なら例外ですが身支度したり食事の用意としながら暑いなと汗しそうになり、扇風機や空調使いになります。お化粧していても、家にいる時でもスキンケアのことを考えながらすごすのが夏時期というもの、これが夏とか季節感と思えばいいですが、最近の夏は気温も上昇傾向しているので肌対策は気になります。

 

一日数回汗をかいても顔を洗えるのは二回がベスト、フェイスソープ使いで二回という意味ですが、帰宅して午後の早めにメイクオフならクレンジングしてお風呂の時間帯ではお湯でさらりと流すのがスタンダード。肌の柔らかさのためにも一日に二回のフェイスソープ使いしながら、毎年の夏はスキンケアが一年の内でもいちばん念入りになります。化粧水パッティングしてからのフェイスマスクを使う回数は、秋や冬よりも多くなっているし化粧水の一回分の使用量もそうですね。

 

汗をかくたびに顔を洗うことはノーなので、タオルをお水でしぼり軽く汗を拭く程度でちょっとのさっぱりにしておきます。このスキンケアをするのと、せずにいるのでは肌の感覚の心地よさの質感が異なり、汗拭きしておくだけで暑くても夏の一日がすごし易く、スキンケアするときにもなめらかです。肌温度が上がったときにもクールダウンとこのタオル方法で、35℃以上の日もけっこうあるので昼時間のスキンケアと化粧なおしはキーポイント。

 

涼しくなる9月中旬以降のことなど考えても、夏のピークのスキンケアは念入りでこまめ、これがお肌の健やかさと数年後のお肌になっていくんですから。保湿で柔らか肌って気持ちよいので、夏のひと手間を毎日と思います。

美肌を保つために手軽にできて便秘も改善される食生活について

 

年々老化曲線が下がる年齢が若くなっています。その理由として、化粧を早いうちからしたり、食生活の変化が原因だと考えられています。肌は本当に正直で、特に女性の場合は食べたものや体の体調ですぐに肌に出ます。その時化粧水やパックなどでケアしてもなかなかすぐは改善されません。そこで普段からきおつける事ができる「食事」で手軽に美肌を保ちましょう。

 

まず私がきおつけている事は白米を玄米にするか、白米に16雑穀を混ぜる事です。そのまま食べてもいいですがおかゆにすると余計に消化もよく、少量でお腹いっぱいになるのでカロリーを抑える事ができます。それから野菜ですが生野菜は酵素が取れてすごくいいのですが、女性の方は便秘の人も多いと思うので温野菜がオススメです。温野菜を常備してしておけばスープやカレー、シチューなどなんでも使えます。

 

後は白身魚、豚肉、鶏肉はなるべく茹でたり煮た料理にして油で調理する場合にはオリーブオイルを使いましょう。毎食の料理をこの3品にするだけで肌の調子はだいぶ変わってきます。それに加えキノコ類、海藻類、豆類も一緒に摂っていけると1番いいですね。キノコ類と海藻類は便の量を増やす役割があるので食事で一緒に摂れば便秘の改善になります。

 

それだけきおつけて朝食を酵素ドリンクにすると、ダイエット効果は高く、より美肌のためによくなります。日々の生活の中で少しだけきおつけるだけで美肌を保っていけます。子育て中のママは特に時間もお金も使えるのが限られてきてしまうのでできる事からはじめてみましょう。肌がキレイなだけで若く見られることは間違いありません。

続きを読む≫ 2016/06/04 22:18:04

美肌になる為にはクレンジングから!ひと手間でツルツル美肌に♪

 

女性の皆さんなら、誰もが美肌には憧れますよね。でもなかなかツルンとしたゆで卵のような肌にはなれないし・・・。高い化粧品を使っているのにあまり効果が出ない。そう感じている方は多いのではないでしょうか?ですが、どれだけいい化粧品を使ってもなかなか効果が現れない、というのはもしかしたら洗顔を怠っているのではないですか?洗顔は美肌に近づくにはかなり重要なポイントなのです。

 

どれだけキレイな絵を描いても、キャンパスが汚れているとキレイに見えませんよね?それと同じで、いい化粧品を使っても、お肌の汚れがきちんと落ち切っていないと浸透していかないので効果が100%出ないのです。そんなのもったいないですよね。

 

では、どうやったらお肌の汚れがきちんと落ちるのでしょうか。カギとなるのは、クレンジングです。クレンジング前に、適温の蒸しタオルで3分程肌を温め、毛穴を開かせることが重要になります。この時の蒸しタオルの温度は、気持ちいいお風呂くらいの温度がよく、熱すぎると逆に肌を傷めてしまうので逆効果です。そして、毛穴が開いたところで、クレンジングしていきます。

 

すぐにクレンジング剤を肌に乗せるのではなく、まずは手のひらに伸ばして少し温めてから行うことです。しっかり顔全体に行き渡らせ、ゴシゴシ擦らずに、優しく撫でるように落として行きます。落とす、というよりかは「溶かす」ようなつもりで、メイクをクレンジング剤と同化させるようなイメージでおこなってください。面倒くさいのでチャチャッとやってしまいたい気持ちはわかりますが、汚れをしっかり落としてないと、吹き出物やニキビの原因にもなりますし、メイクの色素が落ち切らず蓄積されることで取れないくすみにもなりかねません。

 

しっかり溶け切ったら、ぬるめのお湯で優しく流します。これでその日のメイクはきちんと落ちたことと思います。後はしっかり泡立てた洗顔料で優しく洗顔し、いつもお使いの化粧品を使うだけで、浸透率がグンと上がって普段よりモチモチしたお肌に近づけること間違いなしです。ちょっとひと手間加えるだけで全然違いますので、ぜひ試してみてくださいね。

続きを読む≫ 2016/06/04 22:18:04

毛穴の黒ずみを泡パックで撃退!すっぴんでも綺麗な肌に

 

毛穴のぷつぷつきになりませんか?化粧をしている時は誤魔化せても、すっぴんになると鼻のも所やほっぺのあたりが黒くぷつぷつになっている…私も毛穴汚れが凄く気になってすっぴんで人に会うのが嫌でした。せめて、毛穴の黒ずみが無くなればと思い毛穴パックや美顔器での毛穴マッサージなど、色々と試しましたがいまちい効果がありませんでした。毛穴パックは毛穴が逆に広がって黒ずみが目立つし、美顔器は定期的に行かなきゃいけなかったので途中で挫折。

 

もぉ無理なのかなぁと諦めていた時に、お家で出来る毛穴の泡パックを見つけました。この時もどうせ効果ないんだろうなと思っていましたが、とりあえず購入しました。さっそくその日の夜にお風呂で泡パックをしてみました。顔に優しく泡を乗せて30秒待って流すと、なんと毛穴が綺麗な状態になっていたんです!今までしてきてなんの効果もなかったのにたった30秒で綺麗になるなんて本当にビックリしました。

 

しかもその泡パックは毎日しなくてもよくて、週2~3回でオッケー。ズボラな私にはピッタリのパックでした。その泡パックをしだしてからすっぴんでも肌が綺麗になった気がします。コンビニならすっぴんでも全然行けるくらいに自信にも繋がりました。色々な泡パックがあると思いますが、毎日するやつより、週何回かですむやつの方が経済的だし、手間にならないので、長く続きます。

 

この泡パックに出会って美肌は1日にしてならず。という事が身にしみてわかりました。今でも泡パックは続けていて、もぉ黒ずみ毛穴とはおさらばです。

続きを読む≫ 2016/06/04 22:16:04

大切なイベントとかのために美肌効果高速術!

 

あと二週間後に大きな会場でライブするとかテレビに出演するとかなると即効で美肌にしてオーラを出したいと思うものです。少なくとも美肌に見えるとオーラとなって人々に良い印象を与える心理があることを知っている私は即効的に美肌になるよう付け刃的な美肌技を使います。その美肌技とは!

 

金箔エステとか、鍼、お灸ツボ押し施術、ヒーラーさんの美肌効果ある施術をやってもらうこともあります。これは、本当に短時間でも、パワーがあるしお値段はわかりませんが、リーズナブルな施術でもやらないよりは少しでもやっていた方が肌質はアップするはずです。二週間後といかなら美白パックをメルカリで出品されている人からリーズナブルに購入し、何の美白パックかは、わからなくとも毎晩お風呂上がりに10分くらい美白パックを続けます。

 

これ続けたら、かなりのスピードで肌がうるうるしてるとかモチモチしてる実感できるものです。何かイベントとか?の会があるから綺麗にしなくては!という意識がより美肌効果を心理的にもたらしているのかもしれません。とにかく、アファメーションです。

 

「自分の肌はどんどん綺麗になっている。」「日に日にハリを取り戻し、モチモチした肌になれて感謝します。ツイてる。ありがとうございます。」

 

こんなポジティブな自分を褒めるような、まだそうでもなくても形から入るアファメーションがどんなに効果的かは、トライした人のみわかります。

 

少なくとも鏡を見て「あ?前よりくすみやシミが増えたなあ?憂鬱だなあ」とネガティブな思考に陥るよりは良いでしょう。

 

本当にゴールデンタイムを意識して睡眠をとります。

 

これは私が守れてないので、周りからの実体験で、よく耳にしてるから良いのだろうなあと思います。

 

成長ホルモンが活性化、回復ホルモンが活性化する時間帯に寝る、夜の22時から朝の3時くらいの間に寝ているのが理想です。

 

早起き過ぎてしまったなら起きても構いません。

 

夜更かしは美容に大敵とはよく聞きますからね。

続きを読む≫ 2015/11/04 03:03:04

若返り効果あり!?日本酒洗顔で簡単美肌作り

 

日本酒を用いて洗顔を行うと、肌を若返られてくれる効果があると言われています。日本酒には各種アミノ酸、ビタミン、ミネラル等が豊富に含まれています。これらは肌に潤いや張りを与え、美肌作りに一役買ってくれます。また日本酒はお米を発酵させて作るお酒なので、米こうじも含まれています。米こうじにはシミやそばかすの原因になるメラニン色素の生成を抑える働きがあるとされ、美白効果も期待できます。また豊富なアミノ酸には肌の再生や若返りにも効果的と言われている為、アンチエイジングにも最適です。

 

日本酒洗顔の方法はとっても簡単です。まずは洗顔フォーム等で通常どうり洗顔をします。その後、冷水を張った桶やボウルに日本酒を入れ、その水で顔を洗うだけです。入れる日本酒の量は大体コップ半分から3分の1程度が目安ですが、初めての方はまずお猪口1~2杯程度から始めてみて下さい。顔を洗う際は、両手で顔全体を包むようにして優しく撫で洗いし、丁寧に洗うのがコツです。この時に化粧水の様にパッティングするのも効果的です。

 

日本酒を選ぶ際、お米だけで作られたものと、醸造アルコールが入ったものとがありますが、基本的にお米だけで作られたものを使って下さい。醸造アルコールとは所謂食品用のエタノールの事で、日本酒によく添加されている事が多いです。しかし中には醸造アルコール入りの日本酒を使って肌の調子がいい人もいるので一概に悪いとは言えないかもしれませんが、はやりお米だけで作られた日本酒を使うのが無難です。

 

またこれは私が実際に試して効果的だった方法なのですが、洗顔フォームを泡立てる際に、水の代わりに日本酒を用いる方法です。日本酒を用いて泡立てると、非常にきめ細かな泡が出来上がり、しかも直接日本酒が肌に触れるので得られる効果は大きいです。しかしこれは肌が弱い方やアルコールに弱い方にはおすすめ出来ない方法ですので、もし行う際にはパッチテストを行うなどして、十分に注意をして下さい。

続きを読む≫ 2015/11/04 03:03:04

肌の断捨離というのを聞いて実践してみました。

 

肌のお手入れは大変です。化粧水に乳液に保湿クリーム…肌を美しくしたいのですが、忙しいとサボりがちになります。かくいう私もそういった肌のお手入れに面倒臭さを感じていたのですが、やめたら老けそうな気がして続けていました。しかも敏感肌なので肌に合った化粧品を揃えるのも大変な状態。でも、だったら尚更お手入れに手は抜けないと思っていました。

 

しかしある日寄った本屋で立ち読みしたのが「肌の断捨離」に関するもので驚き。「何もつけずに自然な肌の状態に任せてみる」と言うもので衝撃的でしたが、確かに手入れはめんどくさい…。でも手入れの時間が減らせてなおかつ肌の状態も良くなるならば一石二鳥!と思い実践することにしました。いきなり何もつけなくなる訳ではなく、最初は徐々につける量を減らすことから始めました。

 

つける量を減らしたとたん肌が混合肌になってしまって、もしかして失敗かもと思いました。乾燥するところとテカテカになるところが出るのは初めてだったので、早くも不安になりましたが大丈夫でした。少しずつですが顔全体がなめらかになっていって、しっとり保湿されているような肌触りになりました。その状態になるまで2週間はかかりましたが、明らかに肌の調子が違うのでびっくり。

 

余計な化粧品を塗り込むと肌の自然なサイクルが乱れて、逆に調子が崩れるんだなぁと実感しました。と同時に肌は自身で調子を整えるくらいの治癒力があることにも驚きました。それから私は朝は洗顔のみ、夜は何もつけずに寝ています。ですが肌のトラブルはありません。たまーに気になる時には敏感肌用の、無添加化粧水をつけるくらいで済んでます。

 

時短にもなって化粧品もしばらく買っていないので、節約にもなって嬉しい事だらけです。周りの人からも肌が綺麗になったねと褒められました。基礎化粧品つけてないので今までの苦労を思うと複雑ですが…(笑)でもやっぱり個人差があるみたいなので合わないようならすぐに辞めた方が良いと思います。ですがオススメなので一度やってみて欲しいです。

続きを読む≫ 2015/11/04 03:02:04