肌の断捨離というのを聞いて実践してみました。

肌の断捨離というのを聞いて実践してみました。

肌の断捨離というのを聞いて実践してみました。

 

肌のお手入れは大変です。化粧水に乳液に保湿クリーム…肌を美しくしたいのですが、忙しいとサボりがちになります。かくいう私もそういった肌のお手入れに面倒臭さを感じていたのですが、やめたら老けそうな気がして続けていました。しかも敏感肌なので肌に合った化粧品を揃えるのも大変な状態。でも、だったら尚更お手入れに手は抜けないと思っていました。

 

しかしある日寄った本屋で立ち読みしたのが「肌の断捨離」に関するもので驚き。「何もつけずに自然な肌の状態に任せてみる」と言うもので衝撃的でしたが、確かに手入れはめんどくさい…。でも手入れの時間が減らせてなおかつ肌の状態も良くなるならば一石二鳥!と思い実践することにしました。いきなり何もつけなくなる訳ではなく、最初は徐々につける量を減らすことから始めました。

 

つける量を減らしたとたん肌が混合肌になってしまって、もしかして失敗かもと思いました。乾燥するところとテカテカになるところが出るのは初めてだったので、早くも不安になりましたが大丈夫でした。少しずつですが顔全体がなめらかになっていって、しっとり保湿されているような肌触りになりました。その状態になるまで2週間はかかりましたが、明らかに肌の調子が違うのでびっくり。

 

余計な化粧品を塗り込むと肌の自然なサイクルが乱れて、逆に調子が崩れるんだなぁと実感しました。と同時に肌は自身で調子を整えるくらいの治癒力があることにも驚きました。それから私は朝は洗顔のみ、夜は何もつけずに寝ています。ですが肌のトラブルはありません。たまーに気になる時には敏感肌用の、無添加化粧水をつけるくらいで済んでます。

 

時短にもなって化粧品もしばらく買っていないので、節約にもなって嬉しい事だらけです。周りの人からも肌が綺麗になったねと褒められました。基礎化粧品つけてないので今までの苦労を思うと複雑ですが…(笑)でもやっぱり個人差があるみたいなので合わないようならすぐに辞めた方が良いと思います。ですがオススメなので一度やってみて欲しいです。